仮想通貨の円天コインとは?詐欺事件の円天との違いは

この記事は約 5 分で読めます。

円天コインとは

円天コイン(YTN)とは、過去に発生した円天事件から名前を取ったと思われるネタコイン(仮想通貨)のことです。

以下円天コインのページにアクセスすると、一瞬「危ないページにアクセスしたかな!?」という雰囲気ですが、21歳以上であれば恐れること無く「Yenten is only for 21y or older man.」から次へ進んでください。

参考|Yenten top page

太陽にほえろ!のメインテーマが流れるため、アクセスの際は注意しましょう……。唯一、円天コインのホワイトペーパー的な情報を得ることができます。

円天コイン概要

Roadmapには 20XX: 1Yen < 1Yenten. との記載がありますが、これも「円天事件」のパロディですね。

なお、「Yenten」こちらのリンクから進むと海外向けに英語記載のサイトが見られます。ホワイトペーパーも真面目に作られています。

円天事件とは

円天コインは円天事件のパロディのため、元ネタを知らなければ楽しめません(少々不謹慎ですが……)。

円天事件とは、株式会社エル・アンド・ジー(東京都新宿区)が発行した擬似通貨円天を利用した詐欺事件で、被害者およそ37,000人、被害額約1,285億円、元会長以下22人が実刑判決を受けるという規模の大きな事件です。

円天事件の流れと仕組み

株式会社エル・アンド・ジーはもともと布団や健康食品などの販売を主な事業としていましたが、2000年に以下の名目で出資金(協力金)を募集し、翌2001年に株式会社エル・アンド・ジーあかりを設立しました。

  • 1口100万円で年利36%/3ヶ月で9%(9万円)の配当
  • 元本保証・解約自由
  • 預けた金額と同額の疑似通貨「円天」を毎年支給(円天は円天市場で利用可能)
世界経済円天構想

20XX年。日本政府は「円=円天」という法令を制定し、これからの取引は円でも円天でも同じ価格で取引できるように全国民に対して指示を出しました。

世界経済円天構想

国民は国家に日本円を預金すると同時に、同額の円天(100%)を受取ることが出来ます。
今後は日本円を国家に預けておく限り、毎年100%の円天を受取れるのです。ただしこの制度の適用は「個人」のみとします。

引用|世界経済円天構想(その30):円 天 /波 和二
※画像は2007年にまとめられたもの

常識で考えれば、1企業が円をペッグするどころか配当まで出すというおかしい話はありえません。

この仕組みは増えた会員による出資金を既存会員の配当に充てる「ねずみ講(無限連鎖講)」で運用されていましたが、2007年には資金繰りが悪化して円配当から円天配当に切り替わります。

間もなく円天配当も停止され、当然解約にも応じず元本保証されたはずの出資金は会員には戻ってきませんでした。最終的には、出資法違反(預かり金の禁止)容疑で一斉捜索……逮捕……という流れになります。

円天事件の3つの問題点

円天事件がこれだけ巨大な被害になったのは、3つの特徴的な問題点があったためです。

1.ネズミ講類似の要件を備えている点

高利配当の原資はもっぱら新規加入者の拠出金のため、加入者がねずみ算式に増加しないと破綻することは明らかです。

しかも配当は年利36%、元本も100%保証など常識では考えられない高利と条件をうたっていて、加入者の射幸心を過大に煽る内容です。

2.組織的詐欺行為である点

エル・アンド・ジーの投資商法はある時点で(というよりも最初から)破綻が必然だったにもかかわらず組織的に隠ぺいをし、破綻間近の際も金融商品の販売と勧誘を続けていました。

参考|L&Gによるマルチ商法的な巨額詐欺事件における上位会員の不法行為責任(消費者問題の判例集)_国民生活センター

3.有名芸能人が広告塔になった点

円天会員の募集のために、多数の芸能人が広告塔としてコンサートを開催していました。とくに細川たかしさんは高額な出演料、出演回数の多さから民事訴訟を起こされるまで発展しましたが、請求は棄却されています。

 疑似通貨「円天」を使った健康寝具販売会社エル・アンド・ジー(L&G)に出資した東京都と神奈川県の7人が、会社のイベントに出演し詐欺被害を拡大させたとして、歌手細川たかしに計約5000万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で東京地裁は25日、請求を棄却した。

 浜秀樹裁判長は「イベント出演やその際の発言は積極的にL&G商法を勧めたものとはいえず、細川さんはもっぱら受動的な立場でかかわったにすぎない」と判断。「出演にやや注意を欠く面があったとしても、L&Gの事業内容や信用性をあらかじめ十分に調査、確認しなければ出演してはならない法的義務もない」とした。

引用|「円天」出演の細川たかしの責任否定 - 芸能ニュース : nikkansports.com

仮想通貨と円天の違い

さて、円天事件の概要をお話しましたが、仮想通貨の円天コインと詐欺事件の円天の違いがよくわからない人もいるでしょう。

簡単に言うと、円天はTポイントや楽天ポイントと同じようなものです。

Tポイントや楽天ポイントはカルチュア・コンビニエンス・クラブ、楽天などの発行主体が存在し、発行主体が価値を担保することで、わたしたちが利用できる「ポイント」として成立します。

円天事件ではエル・アンド・ジーが円天の価値を担保し、それを信じていた人たちがいたため一時的に円天が価値を持ちました。ただし、エル・アンド・ジーが円天の価値を担保したことは嘘だったわけです。

一方仮想通貨の多くは発行体は存在しませんし、価値の担保はシステマチックに行われます。

エル・アンド・ジーは、「円天は擬似通貨、電子マネーと同じ」と称していましたが、法定通貨と円天は同価値ではなく、交換も出来ず、利用できる場所も限定的だったので単なるポイントになります。

円天コインとエル・アンド・ジーの円天は直接関係ないため、円天コインを購入することは個人の責任において問題ないでしょう。

ただし、近年仮想通貨市場には多くの詐欺事件があります。とくに仮想通貨は、マルチ商法と称したマルチまがい商法に多く存在するため、十分に注意してください。

参考|仮想通貨セミナーで流行中のマルチ商法とは?MLMの多くは詐欺?

役に立ったらシェアしてね