ビットコイン送金手数料は?各取引所の仮想通貨送付手数料一覧

この記事は約 5 分で読めます。

仮想通貨の送金手数料とは

仮想通貨のメリットを語る際、「送金手数料が安い」ということを挙げる人がいます。

「送金に手数料がかかるのはわかるけど、送金する機会もないしあんまり興味ないな……。」と思っている人は少し勘違いをしています。

仮想通貨の送金とはトランザクションのことです。つまり、仮想通貨をAウォレットからBウォレットに移動することを「送金」と言います。

Aウォレットを持つたかし君がBウォレットを持つお店に行きビットコインで支払いをした場合、AウォレットからBウォレットにビットコインが移動します。この決済行為は立派な「送金」です。

そのため、仮想通貨の未来に投資をしているわたしたちは、普段使っている取引所の送金手数料を把握しておかなければいけないんです。

では、仮想通貨の送金手数料はいくら掛かるでしょうか。取引所毎に現在の仮想通貨の送金手数料をまとめてみましょう。

実際の送金方法は以下を参考にしてください。

参考|ビットコインの送金方法は?遅い・失敗する理由と確認方法 | FIN-ROUND

現在の各仮想通貨の単価

送金手数料は取引所、仮想通貨の現在の価格毎に異なるため、日本円で考えるためには基準が必要です。以下はすべて2018年2月8日同時刻の参考価格です。

ビットコイン|1BTC 891,443円
イーサリアム|1ETH 91,799円
イーサリアムクラシック|1ETC 2,148.09円
リスク|1LSK 2,223.347円
ファクトム|1FCT 2,755.76円
モネロ|1XMR 24,859.5円
リップル|1XRP 83.359円
オーガー|1REP 5,510.14円
ジーキャッシュ|1ZEC 43,128.2円
ネム|1XEM 60.530円
ライトコイン|1LTC 16,217.10円
ダッシュ|1DASH 61,194.9円
ビットコインキャッシュ|1BCH 110,237円
モナコイン|1MONA 395.975円
ネオ|1NEO 12,449.070円

送金手数料1.bitflyer(ビットフライヤー)

ビットコイン|0.008BTC
円換算|713.1544円

アルトコインの送金手数料は無料

参考|手数料一覧・税 – ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所 【bitFlyer】

送金手数料2.Zaif(ザイフ)

ビットコイン|0.0001BTC以上選択可(0.001BTC以上推奨)
円換算|89.1443円

ネム|2XEM~
円換算|121.06円

モナコイン|0.001MONA
円換算|0.395975円

ビットコインキャッシュ|0.001BCH
円換算|110.237円

イーサリアム|0.01ETH
円換算|917.99円

送金手数料3.bitbank(ビットバンク)

ビットコイン|0.001BTC
円換算|891.443円

ライトコイン|0.001LTC
円換算|16.2171円

リップル|0.15XRP
円換算|12.50385円

イーサリアム|0.0005ETH
円換算|45.8995円

モナコイン|0.001MONA
円換算|0.395975円

ビットコインキャッシュ|0.001BCH
円換算|110.237円

送金手数料4.QUOINEX(コインエクスチェンジ)

送金手数料は無料

送金手数料5.bitbank trade(ビットバンクトレード)

送金手数料は無料

送金手数料6.GMOコイン

送金手数料は無料

送金手数料8.DMM Bticoin(DMMビットコイン)

送金手数料は無料

送金手数料7.coincheck(コインチェック)|みなし交換業者

ビットコイン|0.001BTC
円換算|891.443円

イーサリアム|0.01ETH
円換算|917.99円

イーサリアムクラシック|0.01ETC
円換算|21.4809円

リスク|0.1LSK
円換算|222.3347円

ファクトム|0.1FCT
円換算|275.576円

モネロ|0.05XMR
円換算|1242.975円

オーガー|0.01REP
円換算|55.1014円

リップル|0.15XRP
円換算|12.50385円

ジーキャッシュ|0.001ZEC
円換算|43.1282円

ネム|0.5XEM
円換算|30.265円

ライトコイン|0.001LTC
円換算|16.2171円

ダッシュ|0.003DASH
円換算|183.5847円

ビットコインキャッシュ|0.001BCH
円換算|110.237円

そんなに送金手数料安くないかも…

アルトコインの送金手数料はまぁ納得できても、「ビットコインは送金手数料が安い!」と聞いていた人にとって、上記ビットフライヤーやビットバンクの手数料はなかなかショッキングですね。

2018年初頭にビットフライヤーやビットバンクからビットコインを送金すると、2000円近くの手数料がかかっていたというわけです。

これは現在もビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に「送金詰まり問題(スケーラビリティ問題)」が起きているためです。

たとえばビットコインは、1秒間にマイニングで処理できる取引数が7-13取引に限られています。この処理数は少なすぎです。そして、BTC取引量が増えるとマイナーの処理が追いつかなくなり、「送金詰まり(未確認取引数の増加)」が起こります。

では、なぜ送金手数料が高いのか……。送金手数料は送金者側が決めることができ、マイニングは手数料が高い順番に処理をするというルールがあります。

「送金したいのに送金できない!」を解消するためには、送金手数料を高くするしかないというわけです。

今は送金詰まり解消のため、手数料の高騰対策のため、早く新しいライトニングネットワークとSEGWIT(セグウィット)環境の提供が待たれています。

参考|Segwitとは?ビットコインのスケーラビリティ問題は解決した?

役に立ったらシェアしてね